近年実写化された少女漫画を「連載雑誌別」にカテゴライズしてみる

好きっていいなよ。

著者は少女漫画が大好きです。とりわけ高校生の恋愛を描いたものには入り込んでしまいます。近年、少女漫画の映画実写化の流れがよりいっそう盛り上がっていますが、最早これは定番化されつつある感がありますね。

さて、原作漫画についての話に移ります。原作漫画というのはストーリーはもちろん、作画というのが大変重要視されるポイントであると思います。作画の好みによって、その漫画を読んでみたいかどうかの判断基準が変わってくるのですから。

少女漫画というのは基本、雑誌で連載がスタートしてから人気が出てくると単行本として出版されます。今回の記事では少女漫画を連載雑誌別にカテゴリ分けして、作画の共通性の有無や映画実写化の頻度などに迫ってみたいと思います。

少女コミック:Sho-Comi(小学館)

今日、恋をはじめます

今日、恋をはじめますの作画
出典 : 今日、恋をはじめます02 – YouTube

  • 作者:水波風南
  • 連載期間:2007年19号-2011年24号
  • 実写映画化年:2012年
  • 映画の主な出演者:武井咲、松坂桃李

デザート(講談社)

好きっていいなよ。

好きっていいなよ。の作画
出典 : やおよろず書評 椎名軽穂

  • 作者:葉月かなえ
  • 連載期間:2008年4月号-掲載中
  • 実写映画化年:2014年
  • 映画の主な出演者:川口春奈、福士蒼汰

別冊マーガレット(集英社)

君に届け

君に届けの作画
出典 : orangeアニメ映画マンガ – Part 13

  • 作者:椎名軽穂
  • 連載期間:2006年1月号-
  • 実写映画化年:2010年
  • 映画の主な出演者:多部未華子、三浦春馬

orange(オレンジ)

orangeの作画
出典 : orangeアニメ映画マンガ – Part 13

  • 作者:高野苺
  • 連載期間:2012年4月号-12月号、のちに休刊
  • 実写映画化年:2015年
  • 映画の主な出演者:土屋太鳳、山崎賢人
  • 補足:休刊後は『月刊アクション』(双葉社)に移籍し、2014年2月号-2015年10月号不定期連載

オオカミ少女と黒王子

オオカミ少女と黒王子の作画
出典 : 至上のとき・・・ オオカミ少女と黒王子 5巻

  • 作者:八田鮎子
  • 連載期間:2011年7月号-2016年6月号
  • 実写映画化年:2016年
  • 映画の主な出演者:二階堂ふみ、山崎賢人

別冊フレンド(講談社)

L♥DK

L♥DKの作画
出典 : そのテクは逆効果!?恋のプロが教える、ひとクセある系男子の取扱説明書|「マイナビウーマン」

  • 作者:渡辺あゆ
  • 連載期間:2009年3月号-
  • 実写映画化年:2014年
  • 映画の主な出演者:剛力彩芽、山崎賢人

きょうのキラ君

きょうのキラ君の作画
出典 : きょうのキラ君 ⭐⭐⭐⭐ 書き直し|マンガ-アニメあーーーッぷ

  • 作者:みきもと凜
  • 連載期間:2011年10月号-2014年9月号
  • 実写映画化年:2017年
  • 映画の主な出演者:中川大志、飯豊まりえ

まとめ

いかがでしたでしょうか、作画で特徴的だったのはSho-Comiですね。「今日恋」以外の作品でもキラキラとした目を大きく描く作者さんが多いです。私の印象では小学生の女の子が描き出す絵のイメージですね。悪い意味じゃないですよ(笑)

掲載雑誌による作画の違いはあるようでないという結論に至りました。別冊マーガレット、デザートでは作者さんよって作画はまちまちです。上記したSho-Comiは例外的ですね。

2017年は別冊フレンド(講談社)に掲載されている作品が次々映画化されています。2月公開「きょうのキラくん」、3月公開「PとJK」、5月公開「ピーチガール」と、実写化ラッシュです!勢いがすごい。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP